破損事故の場合、下記書類が必要となります。

1.保険金請求書

プライバシーステートメント(個人情報の取り扱い)をご確認の上ご記入願います。

下記情報もお忘れなくご記入願います。

・「事故状況またはおけが・ご病気の状況、および保険金請求額」欄

・現地での連絡先

2.保険証券又は契約証のコピー

修理可能の場合

3.修理費領収書原本(破損原因・修理内容が明記されたもの)

修理不能の場合

3.修理業者からの修理不能証明書(修理不能な理由が記載されたもの) ※1

4.損害品購入時の領収書原本

※1.状況により現物を回収させて頂く場合がございますので、予めご了承下さい。

修理サービスの利用

デジタルカメラ

パソコン

修理不能な場合、又は修理費が保険価格(時価)を上回る場合

必要書類の入手

必要書類

・修理業者より領収書を入手







・ 修理業者からの修理不能証明書※1

(修理不能な理由が記載されたもの)

・損害品購入時の領収書原本

※1. 状況により現物を回収させて頂く場合がござ いますので、予めご了承下さい。

保険金をお支払いできない主なケース

・保険契約者の故意

・保険金受取人の故意

・無免許・酒酔・麻薬使用中の運転

・携行品の瑕疵または自然の消耗、さび、変色、虫喰い

・携行品の置き忘れまたは紛失

・単なる外観の損傷で機能に支障をきたさない損害

保険の目的及び携行品の範囲

携行品とは、被保険者所有が所有かつ携行する身の回りの品をいい、現金・小切手・クレジットカード・定期券・コンタクトレンズ・各種書類・サーフィン等の運動を行うための用具などは含みません。また、居住施設内(一戸建住宅の場合は当該住宅の敷地内、集合住宅の場合は当該戸室内をいいます)にあるものおよび別送品は除きます。

*レンタル携帯電話の盗難・破損事故につきましては、「賠償責任事故の保険金請求に必要な書類」をご参照下さい。